iPhoneXの特徴

iPhoneXの特徴

iPhoneXはシリーズ10周年に発売されたモデルで機能面でもデザイン面でもこれまでの機種と大きな違いがあります。これまでのシリーズにはホームボタンが付いていましたが、iPhoneXではホームボタンが廃止されました。

その結果全ての操作がディスプレイで行えるようになりました。
ホームボタンがなくなった事で操作方法だけでなく、認証機能もホームボタンを使った指紋認証から顔認証に変更されています。
顔認証が導入されているのはiPhoneシリーズの中でもiPhoneXが初めてです。


さらにシリーズで初めて有機ELディスプレイが搭載されている機種で従来のディスプレイと比べてより高画質の映像や画像を楽しめる機種になりました。


有機ELディスプレイは画質の向上だけでなく、従来のディスプレイと比べて省エネ性能も高いディスプレイです。
充電方法もiPhoneXはこれまでの有線での充電だけでなく、無線充電器を使ったワイヤレス充電にも対応していますし、iPhone7から搭載されている防水や防塵の機能は引き続き採用されています。



iPhoneXは7と8と比べた時に省エネ性能で優れていて、一度の充電で最大で2時間長く端末を使用する事ができます。



またデザイン面ではディスプレイ側は枠内のほぼ全てがディスプレイになっていて、今までのiPhoneとは見た目にも大きな違いが出ています。

裏側は強化ガラスでできていて、衝撃にも強い設計になっているので耐久性も非常に高い端末です。